社会福祉法人ちとせ交友会の 求人情報 / 保育士を目指すみなさまへ職員からのメッセージ
職員からのメッセージと職員達の様子をご紹介します。
 ★このページの一番最後に「新人職員紹介」を掲載してます。ご覧くださいませ!
 職員からのメッセージ
ちとせ交友会 理事長 山口 哲史 昨今の日本で最も注目されている事のひとつが、少子化への対応です。その解決の中心となるのが、保育所であり、そこで働く保育士です。子ども・保護者・地域との関わりなど保育士に求められる資質も多様化していますが、何事も前向きに取り組む姿勢を持っていれば、これほど楽しく、ためになる仕事はないと思います。人生の土台を築く乳幼児期を支える大切な保育士という仕事を各地域の現場でともに盛り上げていきましょう!
 昨今の日本で最も注目されている事のひとつが、少子化への対応です。
その解決の中心となるのが、保育所であり、そこで働く保育士です。
子ども・保護者・地域との関わりなど保育士に求められる資質も多様化しています
が、何事も前向きに取り組む姿勢を持っていれば、これほど楽しく、ためになる仕事
はないと思います。
 積極的な社会人としてスタートをきるためにも、残り少ない学校生活でいろんな事
にチャレンジしておくことが大切です。
 人生の土台を築く乳幼児期を支える大切な保育士という仕事を各地域の現場で
ともに盛り上げていきましょう!
社会福祉法人 ちとせ交友会
理事長  山口 哲史
区切り
まや先生 中学生の時に、保育園へボランティアに行ったのがきっかけで、保育士になることが夢になりました。その夢を追い続け、念願の保育士になることができました。保育士にとって、最高の宝物は子どもたちの笑顔です。毎日、元気な子どもたちと共に生活することで、私はたくさんのパワーをもらっています。また、子どもたちは、遊びの中で知識を身につけ、考える力を養っています。そのような、子どもたちの成長する姿を見守り、援助するというこの仕事は、日々やりがいを感じることができるのです。ぜひ、一緒にこのやりがいのある仕事をやりましょう
 中学生の時に、保育園へボランティアに行ったのがきっかけで、保育士になる
ことが夢になりました。その夢を追い続け、念願の保育士になることができました。
保育士にとって、最高の宝物は子どもたちの笑顔です。毎日、元気な子どもたちと
共に生活することで、私はたくさんのパワーをもらっています。
 また、子どもたちは、遊びの中で知識を身につけ、考える力を養っています。
そのような、子どもたちの成長する姿を見守り、援助するというこの仕事は、日々
やりがいを感じることができるのです。
 ぜひ、一緒にこのやりがいのある仕事をやりましょう。
吉川美南ちとせ保育園
勤務10年目 まや先生
区切り
ようこ先生 「三つ子の魂百まで」という言葉があるように、乳幼児期が人として生きていくための基礎を形成していく重要な時期です。保育士は、そのような子どもたちと関わっていく仕事なので、責任は大きく、戸惑いや難しさの連続です。しかし、その分、子どもから元気や勇気をもらったり、子どもの発想に感動させられたりと喜びややりがいもとても大きいです。そして、何より未来への希望あふれる子どもたちの成長に携わることができる尊い仕事だと感じています。ぜひ、私たちと一緒にがんばりましょう。
「三つ子の魂百まで」という言葉があるように、乳幼児期が人として生きていくため
の基礎を形成していく重要な時期です。保育士は、そのような子どもたちと関わって
いく仕事なので、責任は大きく、戸惑いや難しさの連続です。
しかし、その分、子どもから元気や勇気をもらったり、子どもの発想に感動させられ
たりと喜びややりがいもとても大きいです。そして、何より未来への希望あふれる
子どもたちの成長に携わることができる尊い仕事だと感じています。
 ぜひ、私たちと一緒にがんばりましょう。
ちとせ保育園
勤務12年目 ようこ先生
区切り
人事担当者 「子どもの成長を感じられるやりがいのある職業」「初めて先生と呼ばれた瞬間の感動が忘れられない」「先生が担任で本当に良かったと保護者に言われてとても嬉しかった」など。保育者といういう職業は、他の職業と比べて間違いなく使命感・責任感・社会的意義を感じる機会が多いと思います。子どもたちや保護者からたくさんありがとうを言われる職業、卒園式で子どもたちの姿を見て涙が出る、そんな感動して泣ける職業は、世の中にそう多くはありません。自信を持って、夢への道を歩んで下さい。ちとせ交友会は、みんなが明るく、勤続年数も長く、働きやすい職場です。みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。
 「子どもの成長を感じられるやりがいのある職業」
 「初めて先生と呼ばれた瞬間の感動が忘れられない」
 「先生が担任で本当に良かったと保護者に言われてとても嬉しかった」など。
保育者という職業は、他の職業と比べて間違いなく使命感・責任感・社会的意義
を感じる機会が多いと思います。
子どもたちや保護者からたくさんありがとうを言われる職業、卒園式で子どもたちの
姿を見て涙が出る、そんな感動して泣ける職業は、世の中にそう多くはありません。
自信を持って、夢への道を歩んで下さい。
ちとせ交友会は、みんなが明るく、勤続年数も長く、働きやすい職場です。
みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。
こども園城東チャイルドセンター
勤務10年目 人事担当
じゅんこ先生
区切り
 職員たちの様子
ちとせ保育園職員研修の様子 手遊び研修報告の様子
【ちとせ交友会の職員研修の様子】 【手遊びの研修報告の様子】
子どもたちの育成に大きな影響を与えているのは、日々子どもたちと接している保育士たちです。そのためちとせ交友会では、日々人材育成にも力を注いでいます。
年2回程度研修を行っており、その日に都合がつかない場合は振り返りDVDを見ることもできます。研修後は実際の保育現場に活かすことができていると毎回実感しています。
ちとせ保育園職員 また女性保育士の場合、一般的に結婚や出産を機にやめざるをえない保育士が多いなか、ちとせ交友会では9割以上の方が産休や育休を取得しており、職場復帰しやすい環境を整えています。なぜなら、自分の子どもを持って、はじめて分かることも多いので、その貴重な経験を現場の仕事に役立ててもらいたいと思っているからです。ちとせ交友会は、勤続年数が長い保育士が多く、働きやすい職場です。ぜひ一度、施設見学会にお越しください。職員一同、お待ちしております!!
【ちとせ保育園職員】
ページの上部へ戻る